社員インタビュー

FMS事業部

2011年入社 清水 康平

この会社に入ろうと思った動機は何ですか?

-「輸送」という生活に不可欠な業界で、独自の製品力を持っており、今後の事業展開が面白そうだと感じたからです。

現在どのような仕事をしていますか?

-機械設計の仕事をしています。設計方針を決めることから始まり、お客様の工場内で仕様通りに稼働するまで対応をしています。

清水 康平さん

仕事でやりがいを感じるのはどのような時ですか?

-関係会社と打ち合わせを重ねて自分の設備が上手く稼働したときです。
自分一人だけの力ではなく、周囲の人々と協力して上手く設備が稼働したときは、達成感を感じます。

職場はどのような雰囲気ですか?

-面倒見のよい職場です。私は文系で、機械についてよく分からないまま入社した人間ですが、そんな私のことを気にかけてくれて、適切なアドバイスをしてくれます。

仕事で一番大きな失敗は何ですか?

-出荷直前にロボットハンドを改造した結果、ロボット動作領域が広がったことを協力会社に伝えることを怠ったために、現地で他の設備とロボットが干渉するという不具合が起きたことです。現地改造の結果、大事には至りませんでしたが、どんなときでも報告連絡相談が大事であると身をもって感じました。

新卒の方に入社までにしておいた方がいいと思うことは何ですか?

-勉強です。仕事を通して感じたのは、自分自身が避けてきた「理系科目」がいかに生活に身近で仕事でも必要だということです。時間がある学生のうちに勉強はやっておくと、仕事に対する理解が早くなると思います。


2011年入社 山田 将士

この会社に入ろうと思った動機は何ですか?

-ニッチな分野ではありますが、No.1企業であり、働いている人の雰囲気がよかったからです。

現在どのような仕事をしていますか?

-今は営業として働くための技術研修で、電気関係のことを学んでいます。以前は機械関係のことや、工場でのロボットの調整なども学んでいました。

山田 将士さん

仕事でやりがいを感じるのはどのような時ですか?

-問題の解決策を自分で考えて、うまくいったときです。

職場はどのような雰囲気ですか?

-堅苦しくなく、フレンドリーな雰囲気です。

仕事で一番大きな失敗は何ですか?

-自分の設計したコンベヤがうまく機能しなかったことです。

新卒の方に入社までにしておいた方がいいと思うことは何ですか?

-海外旅行など、働いてからはあまり出来ないことをするといいと思います。


お問い合わせはこちら
ページの上部へ